若槻千夏のTV復帰理由は?旦那や子供はいる?病気で余命宣告の真相は?

   

今回は、2015年12月から、テレビ復帰をした、若槻千夏さんのお話をしていきたいと思います。

若槻千夏さんといえば、元祖おバカキャラとして、20代前半の頃にはバラエティ番組で引っ張りだこのタレントさんでした。

しかし、いつ頃からかテレビで見かけなくなり、世間では「消えた」とか「干された」という噂も聞こえていたんです。

そんな、若槻千夏がどうしてまた、TVに復帰をされたのでしょうか?その理由について、それから若槻さんに旦那や子供はいるのか?

更に、病気で余命がという心配な話題についても取り上げていきますので、早速始めていきましょう。

スポンサーリンク

若槻千夏はどんな人?

引用元:http://talent.platinumproduction.jp/wakatsukichinatsu

引用元:http://talent.platinumproduction.jp/wakatsukichinatsu

若い人だと若槻千夏さんを知らない人もいるかと思います。

そのかわりに、彼女がデザインしたキャラクター「クマタン」なら知ってる人が逆に多いかも知れませんよね。

最近までは、テレビの世界から離れていましたからね、仕方がないと思いますよ。

まずは、若槻千夏さんのプロフィールから見ていきましょう。

名前 若槻 千夏(わかつき ちなつ)

本名 栗原 千春(くりはら ちはる)(旧姓)

生年月日 1984年5月28日

出身地 埼玉県比企郡吉見町

血液型 A型

身長 160センチ

愛称 ちぃ、ちっち、ちなっちゃん、チナッティー

好きな食べ物 焼肉、シュークリーム、納豆巻き、お子様ランチ、ファーストフード、などのジャンクフード、ケンタッキーフライドチキン、大のパン好き

嫌いな食べ物 バナナ

 

見た目は、痩せているのに好きな食べ物の多さに驚きました。

でも、一度に大量に食べる訳じゃないですよね。

 

経歴

2001年 渋谷でスカウトされて芸能界デビュー

2002年 withとしてCDデビューを果たす

2004年 「呪怨THE MOVIE~黒怨霊~」で初主演

2006年 体調不良により芸能活動休止

2008年 芸能活動を再開する

2009年 自身のブランド「WC」を設立

2015年 「さんまのまんま」の出演から芸能活動復帰

若槻千夏のTV復帰理由は?

若槻千夏さんの経歴をみると、洋服やキャラクターのデザインを手がけ、実業家として成功をおさめているので、生活していくだけの収入は、あるんじゃないかと思うんですが、どうしてまた、TVに復帰をしたんでしょうか?

いままで、TV出演をしてこなかった理由を若槻さんは、「テレビが怖くなって逃げた!」とおっしゃっています、

以前のバラエティ番組では、グラビアアイドル界のおバカキャラとしての地位を確立していた若槻さんですが、

その当時はかなりの重圧に悩んでいたのかも知れません。

芸能界は、浮き沈みの激しい世界ですから、いつ自分の人気が落ちるのか?心配する人は多いと思います。

ここからは推測になりますが、他にも収入源を確保するために、一度芸能活動を抑えていたとも考えられますね。

今では、実業家として、安定した収入が入って来ていますから、気持ちに余裕を持てたので、再びTVの世界で仕事をしてみようと考えたんじゃないかと思います。

それに若槻さんがTVに出ていれば、自分のブランドやキャラクターの宣伝効果も期待できますからね。

スポンサーリンク

若槻千夏に旦那や子供はいる?

若槻千夏さんは、2012年に結婚されているので、旦那さんがいらっしゃいます。

どんな人が、旦那さんなんだろうと、気になったので色々と探ってみたんですが。

一般の男性ということなので、名前や写真などは公表されていませんでした。

一部では、アパレル関連の社員じゃないかという噂もあるようで、自身のブランドを持つ若槻さんと知り合う環境があるとしたら、信憑性は高いといえそうです。

更に、若槻さんには女のお子さんが、一人いらっしゃるんですよね。

なんか子どもがいるなんて、とても信じられませんが、きっとカワイイお子さんなんでしょうね。

病気で余命宣告の真相は?

若槻千夏さんを検索すると、一番最初に「若槻千夏 余命」というワードが出てくるのをあなたはご存じだったでしょうか?

いきなり余命って出て来たら、驚いてしまいますよね。

プロフィールにもあるように、若槻さんは2006年に体調不良が原因で芸能活動を休止しています。

その時は、仕事のストレスから精神的に疲れたのかなと、思っていましたが病気になってしまったようですね。

彼女の病名は、「神経性胃炎」と「潰瘍性大腸炎」でした。

胃炎はわかるとしても、「潰瘍性大腸炎」は聞きなれない病名だと思いませんか?

潰瘍性大腸炎とは、

潰瘍性大腸炎(UC)とは、大腸の粘膜に炎症が起こる病気です。

炎症により、大腸の粘膜に潰瘍(粘膜が破れてくずれる)やびらん(ただれ)ができ、それによって下痢や粘血便(ねんけつべん)と呼ばれる血液や粘液などが混じったやわらかい便がくり返し起こります。

炎症は肛門に近い側から奥に向かって広がり、治まったり[寛解(かんかい)期]、再び起こったり[活動期]をくり返す、長く付き合っていくことになる病気です。大腸だけでなく発熱や貧血などの、さまざまな症状を引き起こすこともあります。

何らかの原因により体内の免疫バランスが崩れ自己免疫反応に異常がおこり様々な症状を引き起こしますが、その原因はまだはっきりとは分かっておらず、厚生労働省により特定疾患のひとつに指定されています。

引用:http://www.ibd-net.jp/contents/ibd/uc01.html

どうやら、若槻さんの病気は難病に指定されていてるようです。

原因が分からないとすれば、治療も難しいということなんでしょうか?

潰瘍性大腸炎を発症した人が、10年後にガンになる可能性があるみたいですね。

そうなると、難病→治らない→余命の順に連想されることから、検索ワードで「余命」と打ち込む人がいるってことなのかも知れません。

まとめ

今回は、TVに復帰を果たした、若槻千夏さんに関するお話をしてきました。

芸能活動を抑えてきた、若槻さんでしたが、今ではそのブランクは感じられないほど、バラエティ番組でも見るようになりましたね。

実業家としても成功されており、私生活でも結婚して娘さんもいらっしゃいます。

ただ、病気が気になりますので、くれぐれも健康に気を使いながら、無理しない程度に頑張っていただきたいですね。

スポンサーリンク

 - 女性タレント, 気になる芸能情報