痛ドルもなみの巨漢プロフは?かわいい動画は?職歴や彼氏も気になる!

      2016/09/24

最近、良く耳にする地下アイドルですが、アイドルも色々な人が活躍しているようです。

その中でも、ひときわ注目されているのが、「痛ドル」の大食い担当・巨漢のもなみさんですね。

今回は、もなみさんのプロフィールやかわいい動画の紹介、そして彼女の職歴や彼氏についても取り上げていこうと思っています

それでは、早速始めていきましょう。

もなみの巨漢プロフィール

引用元:http://dokujyoch.net/

引用元:http://dokujyoch.net/archives/66010324.html

それでは、痛ドルもなみさんのプロフィールから見ていきましょう。

名前 もなみ

出身地 茨城県

身長 163センチ

体重 108キロ

年齢 18歳以上と思われる(設定は17歳)

好きなもの 甘いもの全般、チョコ、ケーキ(特にモンブラン)、甘いジュース

服のサイズ 5L

体重は、人の煩悩の数と偶然にも一緒ですね。

イチゴなら30分で70個は食べられるそうです。

地下アイドル、痛ドルってなあに?

そもそも。地下アイドルってどういう人をいうのか?と思っている人もいるかと思いますので、見ていきましょう。

地下アイドルとは

 
比較的小規模なライブを中心に活動しているアイドルのこと。別名、ライブアイドル、インディーズアイドル、リアル系アイドル。ライブ会場でのグッズ販売などにより十分な収入をあげることができ、地下アイドルだけを多数擁している芸能事務所もある。1990年代に、バラエティ番組への出演など歌手以外の活動を嫌い地道にライブ公演し始めた宍戸留美らが地下アイドルの元祖とされている。2013年現在では女性アイドルの1ジャンルとして確立しており、差別的意味合いを感じさせる「地下アイドル」ではなく「ライブアイドル」と呼ばれることも多くなってきている。メディアに露出することはほとんどない。
引用:https://kotobank.jp/word/%E5%9C%B0%E4%B8%8B%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%89%E3%83%AB-191290#E7.9F.A5.E6.81.B5.E8.94.B5mini

ちなみに地下アイドルは、インディーズでグッズや写真撮影代を主な収入源として活躍しているようですね。

次に、もえみさんの所属する「痛ドル」って、どういうモノなのかを見ていきましょう。

痛ドルとは

痛いアイドルの略。
容姿やキャラクターが個性派すぎて、アイドルなのにイタさを売りとしているアイドル。
また集団のこと。

引用元:http://itadol.com/about/

「痛ドル」のことがもっと知りたい、他のメンバーを知りたい場合は公式ホームページをご覧ください。
こちらをクリック!http://itadol.com/

もなみのカワイイ動画はある?

それでは、もなみさんのかわいい動画を用意しましたので、お楽しみください。

次は、2015年3月14日に行われたライブの告知動画になります。

次に、10分でそうめん6人前を食べきった動画になります。

【注意】特殊な訓練を受けていますので、決して真似をしないで下さいとのこと。^^

スポンサーリンク

職歴や彼氏も気になる!

アイドル活動のほかに、アルバイトもしているというもなみさんですが、今までに経験した職種を見ていくと、

・スーパーの品出し 1ヶ月

・ハンバーグ屋さん 4年

・回転寿司屋 1日

・倉庫(荷物の仕分け) 1年

ほぼ、食べもの関係見たいですね。

中でも、ハンバーグやさんは、アルバイトの中でも長い期間働いていたようです。

一度はやめてしまったハンバーグ屋さんでしたが、再びハンバーグ屋(同じ店ではないかも!)でアルバイトをしているそうですよ。

理由は、「賄いが食べられるから」だそう。

さすがは、大食い担当!!説得力がありすぎますね。

次に取り上げるのは、彼氏について、もなみさんには「元カレ」がいたんですね。

その元カレとの馴れ初めは、秋葉原で出会ったのかキッカケで、意気投合した二人は、すぐに交際へとしたそうです。

ところが急に連絡がつかなくたり、別れてしまったとのこと。

その元彼は、女の人に変身を遂げて、今ではもなみさんと良い友達関係だそうですよ。

人間、何が起こるかわからないもんですね。

まとめ

今回は、地下アイドルとして活躍をしている「痛ドル」のもなみさんのお話をしてきました。

プロフィールと動画の紹介、そしてもなみさんのアルバイトの職歴や彼氏についてのエピソードもありましたが、いかがだったでしょうか?

もなみさんは、自他ともに認める大食いだということがはっきりしましたね。

体の為には、もう少し痩せられたほうが良いかもしれません。

これから更に人気が出たら、ひょっとして痩せちゃうかもです。

スポンサーリンク

 - アイドル