荒川良々の結婚候補は平岩紙じゃない?実家は老舗の呉服屋は事実!

   

今回は、個性的な演技力に定評があり、名脇役として活躍される俳優の荒川良々さんのお話をしていきたいと思います。

荒川良々さんといえば、私が思い浮かぶのが、「あまちゃん」の副駅長さんなんですが、個性的っていうか?荒川さんじゃないと出来ない演技だなと実感させられましたよ。

ところで荒川良々さんの々って、あなたはパソコンで入力変換していますか?私はつい最近まで佐々木と入力して佐と木を削除する方法をやっていました。

そうなんですよ、なんて入力すれば々と出てくるのかが分からなかったんです。

しかし、このままじゃ面倒だと思い色々探ってみた結果、「おなじ」と入力すると変換候補に々の文字が出てくることを知り、入力が楽になりました。

ちょっと話がそれましたので話を戻しますが、荒川さんの私生活って気になりませんか?なんか謎めくものがあって普段どんな行動をしているのか気になってしまいますよね。

結婚はしてるのか?とか彼女はいるのか?とか知りたくなっちゃいます。

実は、荒川さんは2008年頃に女優の平岩紙さんと熱愛報道があったんですよね。

果たしてその後、平岩紙さんは荒川さんの結婚候補へとなったのでしょうか?詳しくは後ほど^^

それから、荒川さんは佐賀県小城市のご出身なんですが、なんでも実家は老舗の呉服屋さんらしいのです。

その情報は本当に正しいもので事実はどうなのかを探って見ましたのでこちらについても一緒に見ていこうと思いますので、早速始めていきましょう。

結婚候補は平岩紙じゃない?

引用元:http://boss.allfine.jp/

引用元:http://boss.allfine.jp/

荒川良々さんって前の芸名が「荒川上手」(あらかわじょうず)だったことは、ご存じだったでしょうか?

私は知らなかったのですが、前の芸名があまりにも読み間違えをされるので、本名の「良友」(よしとも)から、良を取って、「良々」(よしよし)となったようですね。

荒川さんの所属する事務所は、「劇団大人計画」といいますが、こちらの事務所には、阿部サダヲさんや宮藤官九郎さんが所属する凄いところなんですよ。

実は荒川さんは、同じ事務所に所属する女優の平岩紙(ひらいわかみ)さんと熱愛報道が出たことがありました。

平岩紙って誰?と、名前だけだと分からない方のために、紹介すると分かりやすいのは、ファブリーズでお父さん役が平松修造さんで、お母さん役が平岩紙さんといえばどうですか?あぁーあの人だ!!と思い浮かんだんじゃないですかね。^^;

荒川さんと平岩さんは、2008年に雑誌にスクープされており、当時はふたりでお揃いの指輪を付けていたので、結婚間近か?と噂も立ちましたが、残念ながら数年後に別れてしまったようです。

2015年の10月には、荒川さんがホラン千秋さんに似たモデルの女性と同棲してるとの報道が出ていました。

報道について荒川さんは、交際について認めてはいますが、結婚については「いえ、無いです。」とおっしゃっていて、結婚にはごだわってはいないご様子みたいなんです。

きっと荒川さんは、自分の時間を自由に満喫したい人なのかも知れませんね。

スポンサーリンク

実家は老舗の呉服屋は事実!

あなたは、荒川良々さんのご実家が呉服屋さんだということはご存じでしょうか?

このことは事実で、荒川さん本人が以前出演した「ぴったんこカン☆カン」で明かしていましたよ。

荒川さんの実家があるのは、佐賀県小城市で、代々続く老舗の「旭屋呉服店」だということが判明しています。

ちなみに荒川さんの旭屋呉服店の建物の画像はこちらをご覧ください。
https://www.google.com/

荒川さんはこちらの呉服屋を継ぐために学生時代は簿記の勉強をしていたようです。

ところが、本当の理由は都会の福岡に出たかったので専門学校に進んだみたいですよ。

荒川さんから出てくる雰囲気は、呉服屋のお坊ちゃんから来てるのかもしれませんね。

福岡に出ると学校へは、ほとんど行かずにアルバイト生活、貯まったお金で三ヶ月間ニューヨークで暮らしていたそうですよ。

もし、呉服店を継いでいたら、荒川さんのような味のある俳優さんが誕生してませんので継がずに良かった気もしています。

まとめ

今回は、俳優の荒川良々さんのお話をしてきました。

荒川さんは、「劇団大人計画」に所属していますが、同じ事務所の女優平岩紙さんとの熱愛報道があり、結婚秒読みか?といわれていましたが、残念ながら数年後に分かれてしまいました。

その後モデルの女性と同棲しているとの新たな報道がされ、荒川さんは交際について認めているのですが、結婚は無いと明かしており、当分身を固める予定はなさそうです。

それから、荒川さんの実家は佐賀県の小城市で「旭屋呉服店」という老舗のお店を経営しており、家業を継ぐために簿記を勉強していましたが、結局は、俳優の道を選んでしまいましたね。

これからも、なんとも予測が出来ない個性的な俳優さんとして、活躍されることを期待しています。

スポンサーリンク

 - 俳優, 気になる芸能情報