阿部純子が月9と朝ドラでブレイク!女優を休業してた理由とは?

      2016/09/03

今回は、月9と朝ドラで活躍している女優の阿部純子さんに関するお話をいていきたいと思います。

阿部純子さんといえば最近では、山下達郎「CHEER UP! THE SUMMER」のミュージックビデオ「MV」に抜釘されるなど、今注目の若手女優となっていますよね。

そんな、彼女の経歴や特技、好みの食べ物についての紹介や、女優を一時期ですが休業していた理由について、取り上げていこうと思っています。

それでは早速始めていきましょう。

スポンサーリンク

阿部純子が月9と朝ドラでブレイク!

引用元:http://momonogeinou.extrem.ne.jp/

引用元:http://momonogeinou.extrem.ne.jp/

阿部純子さんは、月9の「好きな人がいること」で主役の桐谷美玲さんが演じる櫻井美咲の後輩で石川若菜役や、NHK朝の連続テレビ小説「とと姉ちゃん」では、主役の高畑充希さんが演じる小橋常子の親友である村田綾(旧姓は中田)役を演じている若手の女優さんで、現在ブレイク中ですよね。

そこで、改めて阿部純子さんについて、紹介していくことにしましょう。

阿部純子ってどんな人?

阿部純子さんは、1993年5月7日生まれで、大阪府の出身。

高校は大阪の大阪府立北野高等学校で、こちらの学校はなんと偏差値72なんです。

高校卒業後は、慶応義塾大学に進学しているので、勉強も出来る方なんですね。

特技はピアノとフルート、好きな食べ物はお寿司で、嫌いな食べ物はパクチーなんだとか。

なんか、阿部さんのイメージにぴったりな、特技と食べ物の好みのように思いますが、あなたはどう思いますか?

小学生の時にスカウトをされて、モデルとしてデビューをしてるので、この業界は長いようです。

女優の仕事をするようになったのは、2010年からで、最初は映画「リアル鬼ごっこ2」でオーディションを受け合格。

当時は、芸名の「吉永淳」で女優デビューをされています。

2014年には、映画「2つ目の窓」でヒロイン杏子を熱演。

その功績が讃えられ、第4回サハリン国際映画祭主演女優賞、第29回高崎映画祭最優秀新人女優賞を受賞しています。

ネットの反応はどうなの?

それでは、阿部純子さんについて、ネットの反応を見てみましょう。

このように、好感度な反応を見ることが出来たし、彼女がドラマで着ている衣装についても注目が集まってるようですね。

スポンサーリンク

女優を休業してた理由とは?

実は、阿部さんは一時期女優業を休止していた時期あったことをあなたはご存じだったでしょうか?

休業していた理由は何かというと、先ほど紹介した映画「2つ目の窓」で賞を受賞した後のことなんですが、自分自身で演技に力不足を感じたからとのこと。

阿部さんは当時、所属していた事務所を辞めて、2014年の8月から一年間ニューヨーク大学の演劇科へ留学し、発声練習や速攻演技などに取り組んでいたといいます。

普通だったら、大きな賞を受賞したら、優越感を感じてしまうのかなと思うところですが、阿部さんは、逆にそれがプレッシャーとなったのかも知れません。

留学先で、現在の所属事務所であるアミューズのスタッフを出会い、2015年に帰国すると、芸名の吉永淳ではなく、本名の阿部純子として、芸能界に復帰を果たした経緯があったんですね。

関連記事
高畑充希の実家が金持ち過ぎ?卒業した大学が法政って本当?

まとめ

今回は、注目の若手女優・阿部純子さんに関するお話をしてきました。

阿部さんは、モデルとして活躍されたのちに、女優としてデビューし、映画やドラマで活躍していましたが、自分の力不足を理由に、芸能事務所を辞めてまで、アメリカに留学して演技について学び直したという経緯があったとは驚きでした。

今は、その留学が上手く活かされていて、最近のブレイクがあるんだなと思います。

今後、どんな役を演じてファンを楽しませてくれるのか、みんなで応援していきましょう。

スポンサーリンク

 - 女優, 気になる芸能情報