ミハエルクルムの年収と愛車を公開!伊達公子との離婚理由は何?

      2017/01/11

今回は、レーシングドライバーのミハエル・クルムさんに関するお話をしていきたいと思います。

ミハエル・クルムさんは、2016年9月26日にテニスプレイヤーの伊達公子さんと離婚することが報じられています。

私は正直なところ、ミハエル・クルムさんのことをあまり知らなかったなぁと思ったので、色々と調査をしてみることにしました。

ここでは、ミハエル・クルムさんの年収や愛車についての紹介、それから伊達公子さんとの離婚の原因についても取り上げていこうと思っています。

それでは、早速始めていきましょう。

スポンサーリンク

ミハエル・クルムのプロフィール

引用元:http://archive.as-web.jp/photonews/info.php?c_id=6&no=392

引用元:http://archive.as-web.jp/photonews/info.php?c_id=6&no=392

まずは、ミハエル・クルムさんのプロフィールから見ていきましょう。

名前  ミハエル・クルム(Michael Krumm)

出身地 ドイツ バーデン=ヴュルテンベルク州ロイトリンゲン

生年月日 1970年3月19日

血液型 A型

身長 183センチ

体重 70キロ

プロデビュー 1988年(18歳)

2001年12月 テニスプレイヤー伊達公子と結婚

ミハエル・クルムさんは、1994年から2000年までと、2009年から日本を拠点にレースに参戦しているので、日本語は得意で、上手に話せるようですね。

このことからも、かなりの親日家であることが分かります。

ミハエル・クルムの年収は?

ミハエル・クルムさんが出ているクラスは、F3が一番経験があるようです。

レーシングドライバーって年収はどのくらいなのか気になりますよね。

F1ドライバーの年収は、所属するチームにもよるところはありますが、数億から数百億だといわれています。

それでは、ミハエル・クルムさんの年収はどれくらいになるのかというと、推定で3,000万円前後はあるようですね。

長年のレース実績があるので、同じクラスに参戦するレーサー達の年収と比べるとミハエル・クルムさんの年収は高い方になります。

ミハエル・クルムの愛車が気になる!

ミハエル・クルムさんは、現在日産と契約していて、レースには日産GT-Rで参戦しています。

では、ミハエル・クルムさんがプライベートで乗っている愛車は、どうなのでしょう?

ミハエル・クルムさんは、ドイツ人なのでベンツやBMW、ポルシェなどが想像できるんですが、普段乗っているのも、日産GT-Rであることが判明したんです。

それは、ミハエル・クルムさん自身のTwitterに紹介されていました。

しかも、GT-Rの中でも一番グレードの高い「GT-R NISMO N Attack Package」であることも明かしています。

Twitterの画像では、全体が見えないので、違う画像を用意しましたのでご覧ください。

引用元:https://www.google.co.jp/search?q=GT-R+NISMO+N+Attack+Package&rlz=1C1OPRB_enJP593JP594&espv=2&biw=1440&bih=770&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ved=0ahUKEwj1o-jVgK_PAhVOv5QKHXOrDjIQsAQIIQ#imgrc=wnMo51f2epjG-M%3A

引用元:https://www.google.co.jp/search?q=GT-R+NISMO+N+Attack+Package&rlz=1C1OPRB_enJP593JP594&espv=2&biw=1440&bih=770&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ved=0ahUKEwj1o-jVgK_PAhVOv5QKHXOrDjIQsAQIIQ#imgrc=wnMo51f2epjG-M%3A

この車種は、ドイツのサーキットで、量産車の中で世界最速の7分8秒679というラップタイムを記録を持っているんです。

この車の値段は2,000万円以上するので、私の給料じゃ買えません。

ただ、ミハエル・クルムさんの場合は、日産のドライバーなので、スポンサーからのプレゼントである可能性は高いと思われます。

スポンサーリンク

伊達公子との離婚理由(原因)は何?

それでは、伊達公子さんとの離婚の理由(原因)はなんだったのでしょう?

先ほど見たミハエル・クルムさんのTwitterを見る限りでは、笑顔で写っていので、夫婦仲が悪いようにはどうしても見えません。

報道内容を見ていくと、離婚について伊達公子さんのブログでは、このようにコメントを出しています。

2001年12月 1日に結婚し、その1年前から2人での生活を始めていたので約16年間を共に過ごしてきました。

2人で長い時間をかけて話し合い、これからは別々の道を進むことを決めました。

16年間共に過ごしてきた中で、2人の人生に変化が出てきたことにいつしか気づき、

この先のまだまだ長い人生を考えると、別々の道を歩むことがいいのではないかという結論に至ったのです。

今でも2人の関係はよく、今年は2人とも東京にいる時間が多いので、共に生活をし、食事も一緒にして過ごしていました。

離婚をしたこれからもその関係は大きく変わることはなく、友達として会うこともあるでしょう。

引用:http://lineblog.me/datekimiko/

この文面から見ても。二人の夫婦仲が悪くて離婚となった訳ではなく、これからも二人で会うことがあると書いてありましたね。

二人は円満離婚であること、それからお子さんもいないので親権や養育費の問題もありません。

離婚の理由として、お互いの生き方に違いが出来ただけなのかも知れませんね。

その証拠に、こんな笑顔でミハエル・クルムさんのカメラに写っていますし、愛車の日産GT-Rを伊達さんは、ぶつけていませんからね^^;

まとめ

今回は、テニスプレーヤーの伊達公子さんとの離婚が明らかになったレーシングドライバーのミハエル・クルムさんに関するお話をしてきました。

ミハエル・クルムさんの年収は、推定で3,000万円前後あり、愛車はドイツ車ではなく、レースでも乗っている日産GT-R NISMO N Attack Packageでしたね。

それから、伊達公子さんとの離婚の理由は、お互いの意見を尊重した合意の離婚であったことが、自身のブログの投稿内容で分かりました。

これからは、別々の道を進まれるようですが、憎しみ合った末の離婚でないことだけは確かなようです。

スポンサーリンク

 - レーサー, 気になる芸能情報